【インナーチャイルドを癒す】過去の自分との対話

少し前に「運気は足元からやってくるの正体は?」という記事を書きました。

今回の記事は、前に書いた記事と繋がっています。

前の記事の続きとも言えるので、合わせて読んでもらえたら嬉しいです。

運気は足元からやってくるの正体は?

2023.01.18

 

過去の自分との対話で自分を癒す

上のリンク先の記事で、運気と足元が関係している理由として「軸が関係している」とお伝えしました。

それは自分の中で起きた変化があって、軸が安定してから、物事が好転していった経験をしているからです。

なので、運は足元からという言葉は事実であると、自身を持ってお伝えすることができます。

 

じゃぁ、変化をするキッカケになったのは何かという話です。

それは「過去の自分と会話」です。

ここだけ聞くと怪しいやつですね笑

 

順を追って説明すると、過去の自分と向き合うことが、軸の安定に繋がってきます。

それはなぜかと言うと、物事には順序があるからです。

 

運が足元から入ってくると言われるのは、「軸(足元)が安定するから」と定義します。

それを踏まえて、自分の人生を一つの柱だとすると、軸となるのは過去になります。

よって、現状を良くしたいのであれば、過去に目を向けることが必然です。

 

原因があって結果があります。

今起きていることは過去に原因があるのに、大抵の場合は過去を振り替えず、現状をなんとかしようとします。

そして余計に問題を悪化させてしまいます。

 

 

これは病気で考えると対処療法のようなもの。

根本的な治療ができていないので、仮に一時的に良くなったように見えても、同じ問題を繰り返すことになります。

自分の人生において、病気の元となるのが過去のトラウマ(心の傷)です。

 

そしてやっかいなのが、必ずしも問題を認知しているわけではありません。

潜在意識。つまり心の奥にその時の感情を封印しています。

そこに気づくために、自分と会話をするんです。

 

インナーチャイルドの癒し方

自分の中にある、過去の自分のことをインナーチャイルドと呼びます。

心の中にいるもう一人の自分です。

過去の自分なので、どの時代の自分とも繋がることができます。

 

インナーチャイルドは、当時に解消できなかった問題をずっと抱えたまま苦しんでいます。

先ほども言ったように、自分自身が問題に気づいてないこともあります。

なので、解消させようとするのはとても大変です。

 

気づいていないのは、自分を守るためでもあるのですが、裏を返せば問題を掘り起こすこと。

無意識に避けていたものや、見たくないものに目を向けるので本当に辛いです。

 

ですが、それがとても大切なことなんです。

気づいてあげることで、問題として捉えられるようになり消化できるようになります。

気づいてあげることが癒すことに繋がっていくんですよね。

 

自分との対話の方法は自由です。

過去の回想でもいいでしょう。

私の場合は心の中に、幼少期、小学校、中学校、高校とその時の自分の姿をイメージで作り、お話しながら色々気づいていきました。

 

過去の傷が消えていく度に、心は軽くなっていきます。

過去の傷を癒すほど、今に生きること繋がるので、地に足がつくようになります。

実際に私自身も軸が固まる前までは、ずっとふわふわしているような感覚がありました。

動いてはいるんですが、言葉の通り地に足がついていなかったんです。

 

それが、過去の自分と向き合い、ある問題に気づけたことで安定するようになったんです。

その瞬間のことも覚えていて、自分が一つになるというか、今まで経験したことのない感覚で感動を覚えました。

それくらい心の傷は、現在の自分に影響を与えています。

 

インナーチャイルドを満足させる

インナーチャイルドを満足させることは自分の幸せに直結します。

当時したかったことを、今の自分が叶えてあげる。

過去の自分が幸せになることが、今の自分の幸せになります。

 

これも軸です。

現在を作っている過去が幸せになるから、現在も幸せになっていくんです。

電車と同じで乗る駅を間違えたら目的にたどり着かないですよね。

過去の癒すのは、路線を変えることです。

 

  • 食べたかったものを食べる
  • 行きたかった場所に行ってみる
  • 遊びたいと思ったもので遊んでみる
  • 欲しかったのものを買ってみる

こんな感じで自分が望んでいたものを叶えてあげます。

それだけ頑張ってきたんです。

 

今の自分がどうではありません。

その時の自分が望むことを叶えるように動くことが大切です。

 

例えば、私はファーストフード店には滅多に入ることはありません。

なのですが、ファーストフードの要望があったので足を運びました。

しっかりセットメニューを食べてきました。

 

他にも子供用のレトルトカレーを買ってべたり笑

今の自分が絶対に選ばないような選択をすることもあります。

そうやって、望んでいることやっていると自分でありながら、違う感覚がすごく喜んでいる(満たされている)のが伝わってきます。

 

そんな感じで、少しづつ心の声に耳を傾けるようになってから、現実が変わりました。

 

過去の自分(インナーチャイルド)は、今の自分自身に与える影響はとても大きいと思っています。

この記事を読んで、少しでも興味をもった方は、過去に振り返ってみる時間を作ってみてはいかがでしょうか。

 

一人では対話するのが難しい。

そんな方がいましたらお声がけください。

実際に一人でやるよりも、とてもスムーズです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です