オーラと聞いてあなたはどんなイメージを持ちますか?

実はオーラに関する質問をよく頂きます。

この記事ではオーラというものが、私にはどのように視えているのかお伝えしていきます。

 

オーラの色は無限大

私がオーラを視て感じるのが色は無限にあるということ。

オーラ鑑定と言えば、「赤・青・緑・黄・・・」と原色で分けた色の判断をするものとは思っていませんか?

私のオーラ鑑定では原色を伝えるだけの鑑定はしていません。

 

色の数は膨大です。

デジタル的な表現の色味だけでも1677万色あります。

 

例えば、赤色といっても人によって視える赤の印象は違います。

  • 燃えるような濃い赤なのか。
  • 暗みがある落ち着きのある赤なのか。
  • 黄色味があるオレンジに近い赤なのか。

こんな感じで、一言で表現することは難しいんですよね。

オーラは千差万別なもので、その人の個性と言えます。

鑑定では色の意味や解説だけでなく、なぜその色が出てきているのか等、オーラから読み取った情報をお伝えしています。

 

オーラは特別なものではない

オーラというと昔流行ったテレビのイメージなのか、とてもキラキラしたものをイメージされる方もいます。

 

もしあなたがオーラと言うものに対して、

  • 金や銀など光輝くキラキラしたもの
  • 神様や仏様のような後光のような光

といった、いつも輝いている特別なイメージをお持ちなら、私の価値観とは少し違います。

 

否定をしているわけではありません。

人によって視え方、感じ方は様々ですので、そのようなオーラを視える方もいると思います。

ただ、私のオーラの認識は、キラキラしているものというよりも、ありのままが現れているという感じです。

 

例えば、人気者で輝いて見えるような人のオーラがキラキラしているかというと、必ずしもそうではありません。

 

つまり、オーラは今の現状を表すものでもあるし、その人の心を映す鏡のようなものだと私は思っています。

特別と言うよりも自然なものなんですよね。

 

私も金や銀のオーラを持っている人を視る時はありますよ。

光輝いて見える時ももちろんあります。

 

オーラとは現状の影響が強く出るもので、特別なものではありません。

ありのままです。輝いて見える時もあれば、そうじゃないときもあります。

 

視えるオーラは一色だけではない

オーラと一言で言っても必ずしも一色とは限りません。

赤といっても、赤系の中でグラデーションのようになっていることもあります。

色彩の強弱もそうですし、濃度の強弱もあります。

 

私が鑑定して思うのは複数持っている人が多いイメージですね。

一色だけの人はこだわりが強かったり、一本軸のような芯の強さがある人が多いです。

 

興味深いのが、外国人の方はパステルカラーが多い印象を受けますね。

日本人とは違う価値観が関係しているのかもしれません。

開放的・大らか。そんな地域性があるから柔らかい印象のオーラなのかもしれません。

国による統計が取れたら面白そうだなと常々考えています。

 

オーラが現れている場所にも意味がある

オーラは体全体的に視えるのですが、やはり上半身がみえやすいです。

これは私が無意識にそこに焦点を当てているからかもしれません。

 

詳細はお伝えできませんが、多くの人を視させていただいて、オーラが現れている場所にも意味があることに気づきました。

  • 左肩付近の色は〇〇だから〇〇。
  • 頭上の色は色は〇〇だから〇〇。
  • 〇〇のバランスが悪いから、〇〇が足りない。

こんな感じで、独自の解釈を入れた見方をしています。

 

ただの色の解説ではありません。

視るだけではなく、活かすために視ています。

大きさや形など、視えるもの全てに意味があります。

 

オーラは情報の宝庫

こんな感じで、色を分析していくだけで沢山の情報を得ることができます。

「オーラはどのように視えているの」とよく聞かれるのですが、少しは疑問が解消されたでしょうか。

 

「色が分かります!」だけだったら、私がやらなくても良いんですよね。

視える人なんて沢山いらっしゃいますし。

 

それでも私がオーラをメインにして鑑定をしているのは

  • 分析することが得意だった
  • 前職の職業柄、色の知識に長けていた
  • これまでの経験からの独自性がある

といった理由があります。

 

「オーラはどのように視えているの」を一言で答えると、

「オーラの視え方=人の本質が視える」ものとなります。

 

[kanren postid=”474″]

[kanren postid=”1260″]

28 Thoughts on “オーラはどのように視えているのか【よく聞かれる事】”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です